脱毛は専門のサロンに行かなければできないと考えている人もいるかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。
自宅で脱毛するおすすめの方法があります。

ケノン(家庭用脱毛器)

ケノンという家庭用脱毛器を知っていますか?
楽天市場の脱毛器ランキングでもよく1位になっている人気の家庭用脱毛器です。
値段は69800円なので、まあ安いとは言えませんが、脱毛サロンだと何十万円もかかることもあるので、それを考えればそれほど高くはないとも言えます。
脱毛器にはレーザー式とフラッシュ式があるのですが、ケノンはフラッシュ式です。

レーザー式とフラッシュ式で何が違うのかというと、だいたい下記のような違いがあります。

レーザー式
  • 照射範囲が小さい
  • フラッシュ式より痛い
  • 脱毛効果はフラッシュ式より強い
フラッシュ式
  • 照射範囲が大きい(広い)
  • レーザー式より痛くない
  • 脱毛効果はレーザー式より弱い

男性がヒゲ脱毛などに使うならレーザー式もいいかもしれませんが、腕や脚などはレーザー式だと全部やるのがとても大変です。
フラッシュ式でも特に何も問題はありません。

 
※ケノンは公式関連サイトで買えますが、公式関連サイトは複数あるため「本当にここは公式サイト?怪しいサイトなんじゃ・・・」と思ってしまう人もいるかもしれません。
そういう人は下記のリンクから確実に公式販売サイトへ行けますので、ケノンが気になった人はぜひ一度見てみるといいですよ。

>>自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

 

除毛と脱毛の違い

除毛クリームやブラジリアンワックスなどでのセルフ脱毛を考えている人もいるかもしれませんが、これらの方法は脱毛にはならずカミソリで剃るのとほとんど同じです。

脱毛サロンやケノンで脱毛した場合には、だんだん毛が細くなって目立たなくなっていくのですが、除毛クリームなどは時間がたてばまた元どうりになってしまいます。
一時的なムダ毛処理にはなりますが「脱毛」にはならないのです。

脱毛サロンで安く済む場合もある

自分で脱毛をしたいと思う人の理由はそれぞれだと思います。

  • 脱毛サロンは恥ずかしい
  • 過去に脱毛サロンで嫌な思いをした
  • 脱毛サロンで高額コースに勧誘されないか不安
  • 脱毛サロンに通う時間がない
  • 脱毛サロンだと料金が高いというイメージがある

このように人によって理由は違うはずです。
最後の「脱毛サロンだと料金が高いというイメージがある」に関してですが、全身脱毛などはやっぱり高いです。
しかし「ワキだけ」とか「ヒザ下だけ」みたいな場合にはケノンを買うより安く済む場合もあります。
特に「両ワキヒザ下を納得いくまで何度でも脱毛して○○円」みたいなキャンペーンをやっているサロンもたまに見かけます。
そういうキャンペーンを利用すればなおさら安く脱毛できます。
料金面で自分で脱毛したいと考えている人はまず、脱毛サロンをチェックしてみるといいと思います。
キャンペーンをよくやっている脱毛サロンはミュゼプラチナムやジェイエステティックなどですね。

参考外部リンク

脱毛 自宅

<PRリンク>
http://www.mgp8.com/ke-non/